ネット関係 パソコン関係

Draw.io 基本操作について

 

Draw.ioの基本操作について解説していこうと思う。

前回の記事から間が空いてしまって申し訳ない、、

参考【Draw.io】無料のフローチャート作成ソフト!システム図や図面作成におすすめ!

  配信現場は本番を行うまでに段取りすることが多い。 まず見積もりを書く前に当然システム構成しなければならないし、システム構成の説明をクライ ...

続きを見る

 

Draw.ioとは

 

Draw.ioの概要については下の動画を参考にしてもらえればと思う。

 

 

簡単に言うと下の画像のような系統図や図面を作成する為のパソコン用ソフト。

 

 

製図ソフトに関しては数多く存在しているのだけど

Draw.ioの良いところは無料で使用できるという点。

 

インターフェースも覚えてしまえばPowerPointよりも簡単なので

ソフトに困っている人に最初におすすめしたいソフトである。

 

基本操作について

 

僕の仕事柄、システム図作成にこのソフトを使っている。

フローチャート作成用ソフトであるDraw.ioの本来の目的とは違うかもだけど。

 

Draw.ioを使うにあたって

線を引いたり、テキストを挿入したりと言った

基本操作については下の動画を見てもらえればと思う。

 

 

PDFやPNG等に変換可能

 

タイトルのようにPDFやPNGファイルに出力可能。

変換方法は上の参考動画の最後を見てほしい。

 

Windows、Mac共に文字化けする相性問題もないし、

どちらのOSで変換したものでも、正常に見れている。

 

Draw.ioで作成したファイルを顧客に渡してやり取りしてたりするので、

互換性に関してはかなり信頼できると思う。

 

外部画像を入れなけでばファイル容量もかなり少ない。

16:9の比率にすると少し容量が上がってしまうけど。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

灰の人

関西在住のアラサーのサラリーマン。イベントの支流になりつつある配信業務を日々行っています。 「現場で得た知識を共有したい」と思ってブログを立ち上げました。 これから配信業務に携わる方の手助けになれるよう日々勉強中

-ネット関係, パソコン関係

© 2022 ハウ トゥ DX Powered by AFFINGER5